ワールドワーク 〜葛藤・対立を変容させていくための対話促進アプローチ〜「ジェンダー・セクシュアリティ」をめぐる様々な声 (2019)

Description


プロセスワークは幅広い場面に応用できる心理学のアプローチです。その中でも「ワールドワーク」は、世界の葛藤や対立に焦点を当てます。

「問題の中に解決がある」とするプロセスワークは、個々人の身体症状や夢や内的な葛藤はその人個人のものだけではなく、社会がその人の属性が抱えている問題と繋がっていて、それをグループワークとして扱うことで社会や世界全体の変革、そして個人の癒しへにできるアプローチとしてワールドワークを発展させてきました。

対立している立場や出来事の意味・声を拾い深めていく過程の中で、共存していくための相互理解および葛藤の変容可能性を探求します。


今年の合宿では、4回目となる「ジェンダー・セクシュアリティ」をテーマに、ワールドワークを開催します。

これまで3回にわたり同テーマで開催したワールドワークでは、ジェンダー・セクシュアリティを入り口に、様々な美しい瞬間が生まれました。

この大きなテーマの中には多様なトピックが含まれています。これまでも毎回異なった問題を深めてきました。

性別二元論に対する違和感、女性たちの呪詛、セクハラ、セクシャルマイノリティ、性別の持つランクについて、などなど。

そして、実際に日常生活の中で具体的な変化が起きていると、参加者の方からご報告が届いています。

今年はどのようなトピックが選ばれていくのでしょうか。

多くの皆様とその瞬間を分かち合いたいと思っています。

あらゆるセクシュアリティやジェンダーのアイデンティティを持った方を歓迎します。
社会生活において、私たちは誰もがジェンダーやセクシュアリティについて当事者です。
あなたは何を考えますか?どんな声でも歓迎します。テーマを深めていく過程を通してワールドワークの可能性を体験してみましょう!

( ↓ 2018年ワールドワークに参加したみなさま)

※Peatixでのお申し込みが難しい方は、worldworklab★gmail.comにメールをください。
 (★を@に変えてください。)


====================================
worldwork ワールドワークとは
====================================

ワールドワークについての動画を、YouTubeにアップしています。


★他にもプロセスワークについての動画を公開しています。
dayaが語るプロセスワークの動画リスト一覧【保存版】

★ワールドワークについては、blogでもお伝えしています。
・昨年の「ジェンダー・セクシュアリティ」のワールドワークを終えて(2018年10月)
・<ワールドワーク>サステイナブル(持続可能)な社会変容(2018年8月)



<多様な参加費の導入について>

ワールドワークは深層民主主義の可能性を模索しています。「深層民主主義」とは、数だけではなくその場にある様々な声に耳を傾けて多様性を尊重し、その多様な声とどう関わっていくか、どうイクルード(包括・共生)していけるかの可能性を目指します。 私たちは多様な場を作りたいと思っています。 なるべく参加したい人たちが来れる場にしたいと思った時、問題となるトピックの一つが経済的な状況の格差です。 このような企画を持続して行かせるためには費用が必要ですが、提示された参加費を支払うことが難しい状況にいらっしゃる方がいることも私たちは知っています。国際的なワールドワーク大会などでも毎回違った試みを行いながらなるべくどの経済状況の人たちも参加できるような方法を提示しています。

今回も試みとして「マルチレート」と「スカラーシップ制度」「ドネーションチケット」の導入しています。この活動を応援したい、また経済的に自分は比較的に恵まれているなと感じている方は、ぜひあなたの経済的なリソースをシェアしていただければと思います。

★参加費用のレート設定について★ それぞれに支払うことができる最大料金を選択していただくことで、どんな経済状況の方も参加しやすいようにする取り組みを行っています。高いレートで支払っていただいた方の料金はスカラーシップ等に役立てさせていただきます。

★スカラシップ制度について生活保護、シングルマザー、働くことが困難な方、学生等、経済的に厳しく、レート③の支払いも難しいという方は、個別にご相談ください。スカラーシップ制度を設けています。詳しくは worldworklabo@gmail.com まで、ご連絡ください。 現在の状況をお聞きしたり、課税証明等の書類をご提出いただいたり、お手続きが必要になります。


★ドネーションチケットについて★
参加されない方からの寄付も受け付けております。 経済的に厳しい方にも参加いただけるための資金にいたします。 以下のサイトより、ドネーションチケットで、ご協力をお願いいたします。

http://wwlabodonation2019.peatix.com

★高額のドネーションやスポンサーシップを提供してくださる気持ちがあるかたは個別にご連絡ください。
worldworklabo★gmail.com
(★を@に変えてください)

------------------------------------------------------------------------------------------


【ワールドワークLABOプロジェクトについて】

ワールドワークのアプローチを日本で紹介、普及していくプロジェクトチーム。ワールドワーク経験の豊富な講師が葛藤ファシリテーションのトレーニングと世界の問題を学び、深める場を提供している。また、葛藤のある現場に出向き、対話の促進を行っている。

ワールドワークLABOでは、1年を通しチームの育成しワールドワーク合宿の準備をしています。


ワールドワークLABOの活動詳細やお知らせなどは
twitter :https://twitter.com/Worldwork_LABO
FBページ :「ワールドワークLABO」で検索してください。
昨年のワールドワークの様子もあります。



【プロジェクト代表・メインファシリテーター】

Daya  ( 武田美亜 )
プロセスワーカー/ 葛藤解決ファシリテーター/キャリアコンサルタント
オフィシャルブログ「葛藤解決labo」: http://changeconflict.com/
twitter :https://twitter.com/dayanow
 
(恩師でありプロセスワークの創設者、アーノルド・ミンデル氏と。)

8歳から20歳までスイスで育つ。人種差別やセクシャルマイノリティ、ひとり親など社会的少数派の当事者として葛藤を克服し、葛藤解決や交渉、話し合いの専門家となる。転職・再就職支援に関わる一方、プロファシリテーターとして18年間活動中。

プロセスワークの個人やカップルセッションの他、心理学に瞑想や身体論を融合させた独自のアプローチで、セラピストのスーパーヴィジョン、ファシリテーショントレーニング、組織コンサルテーションなどを提供。組織内での対話促進やトレーニングなどに呼ばれている。

主な活動:「日常におけるプロセスワーク講座」(2011年〜)/三鷹市民講座(2011年〜 受講人数約350人) など市民向け講座 / 大学などの外部講師/ 選挙や市民活動など民主主義の中における関係構築 / アートワークショップ / 福島子ども保養キャンプ副代表 / ジェンダー・セクシュアリティのワークショップ/イスラエル・パレスチナ間の対話ファシリテーション/海外での国際的なワールドワーク・瞑想トレーニングのスタッフ・通訳等 


米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション修士課程修了。
キャリアコンサルタント(GCDF・国家資格キャリアコンサルティング技能士2級)。


★著書「なんて複雑で美しい世界!─あなたの命とパワーを祝福するために」 www.shantidaya.jimdo.com
★YouTubeでも、プロセスワークについての動画を随時アップしています。ご覧になってください。
→チャンネル名:プロセスワークdaya

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

詳細情報

【開催日】2019年10月12日(土)13:00スタート〜2019年10月14日(月・祝)16時クローズ

【場所】キープ協会 清泉寮 ハリスホール(お申し込み後に詳細をお送りいたします)

【参加費用】
それぞれに支払うことができる最大料金を選択していただくことで、どんな経済状況の方も参加しやすいようにする取り組みを行っています。高いレートで支払っていただいた方の料金はスカラーシップ等に役立てさせていただきます。あなたが支払えるもっとも高いレートでお支払いください。

 ドネーションレート:123,000円(参加費100,000円+宿泊費・施設費用・食費など23,000円)
 レート①:88,000円(参加費65,000円+宿泊費・施設費用・食費など23,000円)

 レート②:78,000円(参加費55,000円+宿泊費・施設費用・食費など23,000円)

 レート③:68,000円(参加費45,000円+宿泊費・施設費用・食費など23,000円)


【宿泊について】

※基本的にキャンプ場ロッジで、いわゆる「男/女」別10名程度の相部屋となります。

できる限り快適にお過ごしいただきたいので、性自認、体調などご不安やご要望のある方は、ご相談ください。
★個室などの対応は宿泊費が追加になる場合があります。

【交通のご案内】
詳しい案内は、清泉寮のHPをご確認ください。
https://www.seisenryo.jp/access.html

東京方面からは、公共交通機関の電車やバスでお越しいただけます。
お車でお越しの方は、申込フォームで教えてください。

◎推奨ルート(電車)※ダイヤは変更になる可能性があります。
■往路 10月12日(土)
JR新宿駅10:00発(あずさ9号)→小淵沢駅11:52着/11:57発(小海線)→清里駅12:23着
※往路は、清里駅から無料の送迎車(清里駅12:35発・12:45清泉寮着)があります。
 希望の方は申込フォームで教えてください。
■復路 10月14日(祝)
清里駅17:08(小海線)→小淵沢駅17:30着/18:08発(あずさ30号)→JR新宿駅20:10着
※復路は時間の関係で無料の送迎車がありません。タクシー、ライドシェアなどで駅まで向かってください。
※清里駅から清泉寮までは、タクシーで5分ほどです。
★週末なので行き帰りともに、特急あずさを事前に予約される事をお勧め致します。

◎推奨ルート(バス)
★交通遅延が発生する場合があるので、往路はバスのご利用をお控えください。
■復路 10月14日(祝)
花バス観光 https://www.highwaybus.net/route/yts-sin.php?id=SE

清泉寮新館16:45発→バスタ新宿20:10着
★10月乗車分の予約は、9/1からです。お早目にご予約ください。


【キャンセルポリシー】
講座の予約は、ご入金が確認された時点で確立します。
◎宿泊費等について(23,000円)
共同使用部分(5,000円)は、お申込み時点から100%いただきます。
個人使用部分(18,000円)は、宿泊先のキャンセルポリシーに準じます。

◎参加費用について(ドネーションレート100,000円、レート①65,000円、レート②55,000円、レート③45,000円)
・14日から8日前まで…料金の50%をいただきます
・7日前…料金の70%をいただきます
・6日から当日…料金の全額をいただきます
ご返金の際にはお振込み手数料を差し引かせていただきます。

===================================

参加を希望される方は、必ず下記の『同意書』をご確認ください。
 ↓
http://morimo2.info/hF7w


Oct 12 - Oct 14, 2019
[ Sat ] - [ Mon ]
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
キープ協会 清泉寮 ハリスホール
Tickets
ドネーションレート 123,000円(参加費100,000円+宿泊費・施設費用・食費など23,000円) ¥123,000
レート① 88,000円(参加費65,000円+宿泊費23,000円) ¥88,000
レート② 78,000円(参加費55,000円+宿泊費23,000円) ¥78,000
レート③ 68,000円(参加費45,000円+宿泊費23,000円) ¥68,000

On sale until Oct 7, 2019, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 6, 2019.

Venue Address
山梨県北杜市高根町清里3545 Japan
Organizer
ワールドワークLABO
71 Followers